住まいづくりは土地情報からはじまる時代へ
「土地情報レポート(Lite)」




  「地震時の揺れやすさ」

  「液状化の可能性」
  「浸水の可能性」
  「土砂災害の可能性」

  の4項目を判断し、
  あらかじめ災害が起きる可能性や

  その特性などを
  わかりやすくまとめたレポートです。

買主様にとって
物件の購入を検討する際、土地情報レポートで災害が起きる可能性や規模などが事前に確認でき、適切な対策を行うことができます。
それにより、物件の購入・その後の生活に 安心・安全がプラスされ、長く暮らすことができます。


売主様にとって
物件を売却する際、土地情報レポートで災害が起きる可能性や規模などを事前に確認することができます。また買主様に告知することでトラブルを未然に防ぐことができ、買主様に安心して購入していただけます。


特集 - 買う

一戸建て

マンション

土地